【西宮のリゾ鳴尾浜】 屋内も屋外も楽しめる天然温泉付きプールに行ってきた

eye

先週末、学校のプールの参加表に「○」をつけ忘れて、泣く泣くプールを休んだ男のために、西宮市の鳴尾浜にある「リゾ鳴尾浜」にはじめて行ってきました。

7月はじめで、いつも行く宝塚の市民プールはまだオープンしておらず(この前の週に、市民プール横の室内プールには行ったんだけど。)、大阪の弁天町の「プールズ」「リゾ鳴尾浜」か迷ったけれど、小さなスライダーもまだろくに滑られない小心者の小3の長男には、プールズはまだ早いかな〜と思い、「リゾ鳴尾浜」に行ってきました。

7月の一番はじめの日曜日、そんなに混んでないかと思ったけど昼前からなかなかの混み具合で、お昼の2時を過ぎ頃にはかなりの混み具合になっていました。

屋内と屋外どちらも楽しめる!

この規模のプールで屋内と屋外どちらも楽しめるのはめずらしいんじゃないでしょうか。
室内のプールに飽きたら屋外の海が見えるプールで遊んだり、屋内には100m級のロングスライダーもあり(うちは乗ってませんが)、屋外にも小さな子供(3歳〜140cmの背丈)でも乗れるスライダーもあり。

屋内プール
リゾ鳴尾浜 屋内プール

屋外プール
リゾ鳴尾浜 屋外プール

 プールの合間にも、締めにも天然温泉に入れる

一番このプールの気に入ったところは、水着を着ながら温泉に入れる点!
ずっと冷たいプールだといくら外は暑くても、体が冷えてきます;;
海を見ながら、プールの横にある温泉に水着のまま入れるのは極楽です…。
残念ながら2歳の次男は熱いといって入れなかったので子供を見つつ旦那と交互に入ってました。

 小銭を持ち歩かなくて済む、バーコードでお買い物

今どきのプールってこうなんですかね?
ちょっとアイスクリームやスナックを買おうと思ったら、小銭をロッカーから取ってくるか、どこかに荷物と小銭入れをまとめてこっそり置いてて取りに行く。。なんて事はしなくて良くて、ロッカーの鍵がついている腕にまくブレスレットに、バーコードがあるのですが、これを店員さんに通してもらうと、お勘定完了。
プールから出て、ロッカーの鍵を返すときに清算するという、何とも便利な。

料金

で、肝心の料金。

大人:1,750円
中学生:1,340円
小学生:1,030円
幼児(3~6才):720円
3才未満:無料

ちょっとお高いけど、天然温泉も入れる(プールの中とは別に、脱衣所の横にもちゃんと露天風呂がある温泉がある)ので、納得の金額。
時々、平日など安くなる日もあるみたい。毎日夕方17時からはお安くなります。
屋外のプールが、西に向いているので夕焼けも綺麗だろうな〜。

 余談:長男次男の様子。横にある海づり公園もおすすめ

130cmになる小3の息子は、どのスライダーも滑られる背丈なのに、結局3歳から乗れる小さなスライダーに1回だけ滑っただけでした。
背丈93cmほどの2歳の次男は、まだスライダーは滑られない背丈だけど、行きたい気持ちが先走ってました。多分、2人とも「根性年齢」で言うと5歳くらいです。笑

このリゾ鳴尾浜のプールははじめてでしたが、この海沿いにある鳴尾浜臨海公演海づり広場には、主人と長男が何度も釣りに行っています。
しんどくなければ、朝から釣り〜プール〜温泉もアリかも?!(いや、しんどすぎるか)。


 

2016年8月30日追記

このブログを書いた数週間後、60代の祖父母とも行ってきました♪
屋外プールなら、おそらく1時間くらいしか一緒に遊べなかっただろう祖父母でしたが、室内プールもあって、水着のまま入れる暖かい温泉もあったので、3時間は遊べました。

2.3歳の小さい子連れや祖父母連れにもおすすめです!

その他のプールおすすめ記事

【ネスタリゾート神戸のプール 2017】急降下/急上昇する日本初登場のスライダーも体験

【アカプルコ】東条湖おもちゃ王国のプールに行ってきた

【みさき公園のプール】ぷーるらんどRiOに行ってきた(大阪府泉南郡)

【ネスタリゾート神戸】プール行ってきた(2016年)

【プールズ】が閉店(2017年3月末)


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。