神戸ベイシェラトンホテルに6人でお得に宿泊してきた

神戸ベイシェラトン


小3の長男の図工展の代休が月曜だったので、せっかくなのでどこかお出かけしようということになり、はじめユニバーサルスタジオジャパンに行こうかと長男に提案したところ、

長男、「あーあれね。別に行きたくない」。

乗り物とかアトラクションは全く乗りたがらない長男からしたら確かにそうだよな。と。。何がしたいかを聞くと、

「温泉に入っておいしいものを食べたい。遠くないところで。」

とまるで定年を迎えた人のような発言。
まあ、USJのチケット代を考えると、あと一人数千円追加したらホテルで宿泊できるかもしれないと思い、近場で天然温泉があって、食事も美味しそうなところを検索したところ、神戸ベイシェラトンが目に止まりました。

—–

日曜の宿泊ということもあり、土日祝前日の宿泊より、3割くらい安い印象でした。
長距離の移動を嫌がる祖父母(私の実父・実母)も神戸ならOKだろうと親孝行も兼ねて家族4人と祖父母2人、合計6人で行ってきました。

神戸ベイシェラトンホテルのおすすめポイント

ブログを書いておきながら何ですが、食事なども含め写真は全然撮れていません。。。2歳児連れはそんなもんです。(と言い訳)
さくっと私の感じたおすすめポイントだけ羅列させて頂きます。

天然温泉100%「濱泉」が素敵すぎた

2014年にリニューアルしたそうで、今までいろいろなホテルの大浴場(数は少ないですが)に入ってきましたが、圧倒的に雰囲気が素敵でした。

落ち着いた照明の中、温泉の中も、脱衣所も清潔感がすごくあってゆっくりできました。
露天風呂もあってホテルの3階ではありますが、外の風を感じながら夜空を見つつ温泉を楽しめました。

温泉にあがったあと、待ち合わせ場所としても使える「湯上がりラウンジ」が広々としてソファーもあり美味しいコーン茶も飲めて、ラグジュアリー(という言葉が合う)な感じでした。

お湯は、薄い茶色がかった色で、しょっぱかったです。入った後は乾燥肌の私でもしっとりしていた気がします。。

日曜の夜ということもあってかタイミングが良かったのか、混んでいなくてかといってガラガラでもなくてちょうど良い感じでした。
(ホテル自体はほぼ満室状態だったようですが)
宿泊者は何度でも無料で入浴可能。
私は翌朝も2度入りました、本当なら子供が寝てから遅くにもう一回ゆっくり入りたかったけど寝てしまい無理だった。。

食事のバイキングが品数が多く美味しかった。子供が食べやすいものも多かったです

朝・夕食をバイキングで頂きました。
和洋中と品数が多く、味付けも万人受けしやすい感じのもので食べやすかったです。
ちょっとステーキ肉は場所によって筋っぽいところもあったけど、お手軽なバイキングなんでそんなものでしょう。
私が行った時期は、カニ・エビフェアということでしたが、カニはゆでガニ(足細め)で、エビは甘エビがありましたが、子供を見ながらだとあまり食べられず^^;。

デザートやサラダもたくさんあって満足でした。
私は生ハムとフルーツのサラダと海鮮チラシが美味しかったな〜。

お部屋が素敵

今回私が宿泊したのは2つのベッドと、1つのエクストラベッド(ソファベッド)があるお部屋でした。
ベッドが3つになると、通常より広めの部屋になるけれど、おのずと山側になるのが少し残念でした。
(角部屋やもっと広い部屋などを頼めば海側になるかもしれません。)

6階、12階、17階、18階、20階のフロアだけ、温泉施設に直通できる「ヒミツの通路」を利用でき、今回6階だったのですが、浴衣のままお部屋と温泉を行き来出来るのでこれはとても良かったです。
次回も宿泊するならこの温泉施設に直通できるフロアに宿泊したいです。

お部屋のシャワーも浴槽とは独立型で贅沢な作りだな〜という感じでした。使わなかったのでもったいないくらい。
アメニティーグッズもいろいろありましたが、あまり興味の無い私は使用せず(肌が弱いこともあり)。これまた宝の持ち腐れだな。

チェックアウトが12時

ホテルはだいたい11時や12時がチェックアウトなのですよね。
朝9時くらいからゆっくり朝ご飯を食べて、温泉に入って部屋でゆっくりしてからチェックアウトできるので、12時のチェックアウトは嬉しいです。

立地が六甲アイランドでゴミゴミしてない

観光目的だったら、六甲アイランドはちょっと不便な気もしますが、ゆっくりするにはちょうど良い場所だと思いました。
まわりには、大学時代ちょっと好きだった小磯良平の小磯記念美術館も近くにあったりと、気になりつつ、旦那も子供も退屈するのは目に見えているので言い出せず前を素通りしました(涙)。

六甲アイランド周辺の観光スポット26選

ちなみに、この神戸ベイシェラトンは、六甲ライナー「アイランドセンター」駅に直結。
車で来れない人も来やすいですよね。
祖父母は宿泊当日、昼間に予定があったので電車でホテルまで来ました。

神戸ベイシェラトン ロビー

神戸ベイシェラトンホテル ロビー

アイランド駅直通。コンビニや100均もすぐ近く

アイランド駅直通

たまには近場でゆっくりプチ旅行もいいなあ

今回、宿泊を予約したのは前日。気ままに子供の代休に合わせて宿泊できるのも夫婦でフリーランスの良いところかもしれません。
(仕事の都合はちゃんとつけつつ)

小学校の代休などを利用して平日&近場のプチ旅行、またやってみたいなと思えました♪

神戸ベイシェラトンホテルのクチコミ

—–
翌日は、長男のたっての希望により、TVでも紹介されていた神戸空港の釣り場に行き釣りを楽しみました。
今まで釣ったことのないスズメダイをたくさん連れて、長男次男はもちろん祖父母も楽しめました(祖父母は人生初の釣りだったようです)。

【神戸空港の釣り場に行ってきた】

—-
余談ですが、今回、私の実母、実父を連れて行きましたが、ホテルでの宿泊に慣れてないこともあって「(翌日の)昼ご飯はついて無いのか」「昼12時で出ないといけないのか」といちいちいちゃもんをつけるので、何だかな〜という感じもしました。
結婚当時、美味しいものを食べに国内旅行に行こうと誘った時は、「海外の方がいい」と言われたり、何かといちゃもんをつけるクセみたいなのが染み付いているので、せっかく連れて行ってあげても何かシコリが残るような。。。

昔はそんなこと無かったけれど、歳取ったら何かと文句(多分思ったことがそのまま口に出ている)を言ってしまうようになってしまった気がする。
こんなところでこんなことを書くべきじゃないのだろうけど、自分へのいましめのためメモメモ。
将来、自分の息子が結婚した時に、もし何かしてもらうことがあったら、感謝の気持ちを忘れずにいたいと思いました(笑)。


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。