有馬川(兵庫県西宮市山口町)の蛍を見に行った

eye

私の住む宝塚から気軽に行ける、西宮市の山口町の有馬川に蛍狩り(ってなんか変な響きだけど)に行ってきました。
ちなみに、写真は無料素材です(スミマセン)。

長男が小さい頃に2度ほど行って、今回3年ぶりくらいに祖父母も連れて行ってきました。

ざっとネットで調べて、蛍が見られる条件は、下記とのこと。(川が清流というのは前提で)

  • 5月末〜6月末
  • 20時くらいが出現のピーク
  • 雨あがり、雨の前など湿気がある夜
  • むっとするような暑い夜

 

私が行った2016年6月4日(日)は、前日に雨が降っていて、湿気はあるけど、半袖だと結構寒いくらいの気温でした。
上記のサイトでこの日の出現数見ると、「34匹」となっているので、ちょっと少なめですね。
ふわふわ光ながら飛ぶ蛍を見て、2歳の次男は大興奮で良い経験が出来たな〜と思います^^。

蛍って、オスもメスも光るみたいですね。ただ、飛んで光るのがオス、枝などに止まって光るのがメスらしいです。

すべてのホタルが発光するわけではなく、発光するホタルはゲンジホタルとヘイケボタルなどです。一番大きく明るい光を出すのがゲンジホタルです。ゲンジホタルは卵、幼虫、成虫と一生を通して光ります。
夜、光りながら飛んでいるゲンジホタルはほとんどがオスです。メスは草や木の葉にじっととまって、小さな光を出しています。光り方には、プロポーズのための光、刺激された時の光、敵を驚かせるための光の3種類あると言われています。

出典:ホタルはなぜ光る?キヤノンサイエンスラボ

まだまだ蛍の季節はこれからなので、天然の蛍を楽しむのもいかがでしょうか。

有馬川 蛍の発生状況はサイトで確認できます

毎日の蛍の発生状況は下記のサイトで公開されています。
この時期は「山口・船坂校区青少年愛護協議会」の会長さんが、現地に実際に行って蛍の数えて、毎日更新されているようです。
(なんだかほっこりしますね〜)

2017年も行ってきました!有馬川の蛍

有馬川(西宮市山口町)の蛍を見に行きました2017


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。