【海遊館】ジンベイソフトの味は?チンアナゴドッグとは?

eye


大阪の南の方にある夫の実家に行くついでに、次男と2人で海遊館デートして来ました。

3連休の真ん中に、14時半ごろに到着しましたが、チケットを買うのも炎天下の中長蛇の列。。。
熱中症になったらどうしようかと思いました(途中から屋根があるので助かりましたが)。

前売り券が、コンビニとかでも売っているので、土日祝日は前売り券を買うことをおすすめします。

関西に住んでいる人なら、海遊館にはほとんどの人が行っているし、他のブログやサイトでも紹介されていると思うので、今回は海遊館で食べたものをメインにご紹介。

ジンベイソフトを食べた

人が多かったこともあり、途中で疲れたので、海遊館の中にある唯一休憩できる「カフェ マーメイド」(海遊館内 4F)で休憩しました。
16時半ごろで、小腹も減っている人が多いのか、ちょっと並びました。
にしても、狭い店内。。。

外の海の景色が見られるのは良いのですが、もう少し広くて開放感があったらいいのにな〜。
ここにも多国籍のいろんな人種の方々がいて、外国人観光客、ほんとに増えたな〜

ジンベイソフト

ジンベイソフト


写真の色合いが悪いので、ちょっと爽やかじゃないですが、実物はもっと青いです(でもポスターよりはくすんでるけど)。
青と白、つぶつぶの砂糖菓子が可愛いです。
写真を見て、一目で食べたい!となった次男です^^

ジンベイソフトの味は?

味は、ブルーハワイ?
私個人的には、バニラだけの方がいいかも。。(苦笑)。

つぶつぶの砂糖菓子が、ラムネっぽかったら、もっと爽やかだったのでは?と思いました。
甘いアイスに、甘い砂糖菓子が、アラフォーにはちょっと甘すぎたけれど、3歳の次男は喜んで最後まで食べきりました。
1つ400円(税込)でした。

ジンベイソフトのポスター

ジンベイソフトのポスター


チンアナゴドッグを食べた

チンアナゴ

チンアナゴドッグ


ちょっと写真ではわかりづらいのですが、チンアナゴのイラストがケース(紙皿)にプリントされていて、可愛いです。
海遊館にも、もちろんチンアナゴがいます。細くて健気でした。。誰がつけたかわりませんが、ネーミングすごいな。。

写真に撮り忘れましたが、ポスターには、かわいらしくケチャップやマスタードをこのチンアナゴドッグに塗ってあって、もっと見栄えがよかったです(笑)。
長さは40cmくらい。
600円(税込)でした。

チンアナゴドッグの味は?

普通のホットドッグです。(笑)
パンが、ちょっとフランスパン寄りな硬さとシンプルな味だったので、子どもは食べづらいかも。

海遊館の写真もアップ

eye
せっかくなので、ジンベイザメ。

ジンベイザメ

ジンベイザメ


優雅に泳ぐ姿は癒されますね。
そういえば、ジンベイザメが2匹になってからはじめて来たな。
沖縄で一緒に泳げるやつ、体験してみたい。。

ゴマアザラシが天井に

ゴマアザラシが天井に


ゴマアザラシがめっちゃ可愛かった。
下から見ると、どうしてあんなに愛らしく見えるのか。。

2017年夏にやっている「顔博」

今やっている「顔博」


テレビのCMでも宣伝している「顔博」。
アプリをその場でダウンロードしたら、自分の顔がお魚の顔に変わったりと、いろいろ遊べるようでしたが、人も多く、ここまで来るのに長丁場だったので、疲れてしまいほぼスルーしました。。

海遊館のすぐ近くにはレゴランドもあった

レゴでできたキリン

レゴでできたキリン

レゴランドといえば、名古屋のレゴランドを思い浮かべますが、そうだ、大阪にもあった!

室内で遊べるので、暑い夏でも楽チンそうです。
夏休みに遊びに行く候補地として、上げておこうと思います。

夏の海遊館まとめ

チケットは、コンビニなどで購入できる前売りチケットを買っておくことをおすすめします。
あと、16時をすぎると混み具合がだいぶマシになるので、時間の都合がつけられる場合は、朝か夕方から遊びに行く方が、ゆっくり見られるかもしれません。
(お食事タイムは夕方で終わってしまうので、それを見たい方は注意が必要ですが)

毎日17時からは、館内BGMが変わって雰囲気が変わるようです。


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。