くら寿司の高級版「無添蔵(むてんくら)」の内装、料理の写真をアップ

eye

という記事がこのブログで一番読まれているらしいので、もう一回行ってみました!高級版「無添蔵(むてんくら)」。

日本に4店舗しかない高級版くら寿司が、車で数十分のところにあるという幸せ。伊丹昆陽店にランチに行ってきました。
雪がちらつくほどの寒い日でしたが、12時頃には7割くらい埋まっていました。

高級版くら寿司のホームページによると、

「くら寿司が新しくご提供する「無添蔵(むてんくら)」は 落ち着いた古民家イメージの内装で、「回転寿し」「天ぷら」「うどん」など  こだわりの美味しさを、お楽しみいただけます」

とのこと。

たしかに、内装は和風で、照明も落ち着いた印象でした。
そして、100円のお皿だけでなく220円のお皿が一番多く、320円のお皿もチラホラ。それ以上のお皿はありませんでした。
食べた印象は、納得の価格設定という感じでした。一般的な100円皿のくら寿しと値段設定は違っても、美味しかったのと雰囲気が良かったのでお得感すら感じました。(とくにランチだったからかもですが)

写真でだだだーとご紹介。

くら寿司の高級版

入ったところ。待合室。ふつうのくら寿司とはちょっと違うことを醸し出してますね。

※残念ながらびっくらポン!はありません。
小さい子供だったらびっくらポンがやりたくて、くら寿司に行きたがる場合もあると思うので要注意です。

高級版くら寿し

タブレットで注文したら、通常のレーンの上にあるベルトコンベア?みたいなところに、サササッと届きます。ちょっとびっくり。
くら寿司高級版

平日限定ランチメニューは500円で丼と汁物、お漬物

平日限定のランチメニュー。お得感満載!

平日限定お得なセット

平日限定のランチメニュー(数量限定)は下記、3種類。

「特製和牛めしセット」
「7種の魚介天丼セット」
「熟成まぐろ丼セット」

どれも、赤だしとお漬物付で500円!安い!

旦那は、平日限定ランチメニュー「7種の魚介天丼セット」を注文。

写真映し方が全然アレですが、これで500円は安い
天丼

天丼拡大。
揚げたてさくさく、エビ、イカ、白身魚も入っていて美味しかったとのこと。ちゃんと何が入っているかチェックしとけば良かった。。
天丼

—-

濃厚担々麺 480円

「熟成まぐろ丼セット」と悩みましたが、まぐろばっかり食べたいわけでもないな〜と思い、私は濃厚担々麺 480円を、注文。
ランチだから特に安いわけでもないメニューでしたが、前回来たときも確か美味しかったので。

こんな感じに上に1つ唐辛子。
担々麺

美味しそうに撮れずすみません。。早く食べたいので適当です。
担々麺

麺が太めの平麺で、スープと絡んで美味でした!
担々麺

※しかし、この翌週、普通のくら寿司に行ったのですが、そこにも「担々麺」があり、同じ味だった気が。。。そして値段も安い。雰囲気でお金取っている分もあるから仕方ないか。

うにを注文。100円のうにとは味も見た目も違いました。そりゃそうか。うにの美味しさを引き立たせるためか海苔は巻いてなかった。

うに丼食べたいな〜
うに

変わり種の3巻盛りもいろいろありました。美味しかった。
かにいくら

忘れてはいけない、食べ放題のガリ。
ふつうのくら寿司より、少し辛味が強かった気もするけど美味しかったです。こころなしか、薄くスライスされてる?
ガリ

最後にデザート

雪がチラつくくらいめっちゃ寒い日でしたが、担々麺でちょっと温まっていたので、コーヒーフロートを頼んでしまった。しかも想像の1.5倍くらいデカかったです。これで250円。
コーヒー自体もふつうに美味しかった。

ノートパソコン持って、スタバで仕事もいいけど、回転寿司屋で仕事もいいんじゃないだろうか(Wi-Fiあれば。冗談やけど)。

寒いけどこれ

高級版くら寿司まとめ

回転寿しだけど平日だからか、ゆっくりできたのが良かった。混み具合も混みすぎずガラガラすぎず、店内の雰囲気も良かったです。

上記全部で2,000円足らず。

安い!また行きたい。

※表示価格は全て税別です。
※メニューは時期によって変わります。

くら寿司の高級版「無添蔵」にはじめて行った時の記事はこちら↓

日本に4店舗しかない、くら寿司の高級版、「無添蔵(むてんくら)」をご存知ですか?


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。