モリコログ、エックスサーバーに乗り換えました

eye

少し前になりますが、このブログを置いているレンタルサーバーをロリポップからエックスサーバーに乗り換えました。

10年ほどロリポップを使ってきたのですが、今年くらいからこのブログの表示速度が格段に遅くなっていて(Web Camperのホームページも表示が遅くなっていた)、少しずつこのブログのアクセス数が上がってきていたので、そろそろ乗り換えなきゃ。。ということでエックスサーバーに乗り換えました。

ロリポップの上位プランに乗り換えても良かったのですが、調べてみると、必要な容量、スペックなどを考えると、エックスサーバがちょうど良いかなという結論に至り、契約しました。
正直大手だと、どこもサービスに大きな違いは無く、慣れるか慣れないからしいのですが(夫談)、決め手となったのは、

  • 自動バックアップ(サーバー領域過去7日分・MySQLデータベース過去14日分)
  • 業界トップクラスのコストパフォーマンス
  • 独自SSLを無料で利用可能

参照:エックスサーバー公式サイト

です。

まだまだ個人のホームページでSSLをしているところは少ないのですが、SSL化は今後一般的になってくると思います。
(Googleでも、SSL化は推奨しており、SEOにも影響していくようです)

SSLを利用することにより、PCとサーバー間の通信データを暗号化することが可能となり、第三者によるデータの「盗聴」や「改ざん」などを防ぐことができます。

通常、SSL化をするにはコストがかかりますが、エックスサーバーでは無料で利用できるというのが実は最大のメリットかもしれません。
(まだ、このブログはSSL化出来てませんが)

あと、エックスサーバーにした理由として、私の周りのWEB制作会社がよく利用しているのがエックスサーバーということもあります。

「レンタルサーバー おすすめ」とかで検索すると、このエックスサーバーとロリポップはよく比較されているようですね。

ちなみに、ロリポップがダメなわけでは決してなくて、個人の人が価格が安くて(アクセス数がそれほど無いサイトを運営する場合)使いやすいものを求めていたら、一番安いプランで十分です(うちもこの前までロリポップの一番安いプランでした)。

ざっくりまとめ

「個人で利用するには、ちょっともったいないけど安心で早い。バックアップも自動でしてくれSSL化も無料で出来る」のが、エックスサーバー。
(個人的には大阪に本社というのも親しみがあります^^;)

「安くて安心。まずは、ホームページなど立ち上げたい人」向けなのがロリポップ!

という感じでしょうか。


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。