2歳だ!アンパンマンミュージアム神戸に行ってきた。時々毒舌?あり。

アンパンマンミュージアム

アンパンマンのTVとか特に見せてないけれど、気付けばアンパンマンが大好きになっている現在2歳8ケ月の次男。

子供向けのおもちゃの紹介動画(iPadで見ているYouTube)でアンパンマン率がとても高いのでそれで好きになっていったのかと。
(子供向けのYouTube、ほんと乱立してますよね〜。どれもビュー数がすごい!儲かってるんやろな)

アンパンマンミュージアム神戸

平日がおすすめ!それでも混んでた。でも16時を超えるとガラガラ

電車で行ける距離にできたし、いつかアンパンマンミュージアムに連れていってあげたいと思っていて、お天気が微妙な平日月曜日に行ってきました!

空いていると思ったら、もしかしたら運動会の代休だったのしょうか、なかなかの混み具合でした!
土日に行くとどれも長蛇の列とかいう方もいらっしゃったので、それよりはマシかも。

再入場可能なので、1階のショッピグモールと行き来したりで3回再入場し、5時間ほど滞在。
基本的には大満足だけど、時々私の主観で毒舌が入ってしまっているのでご了承ください。

阪急高速神戸から歩いていきました

アンパンマンミュージアム
阪急の高速神戸から、徒歩10分とホームページにあったので、ちょっと2歳児(ベビーカー持参せず)にはどうだろうと思いましたが、テンション高めで歩いて無事到着。
駅の近くからアンパンマンミュージアムを場所を示すポスターや、足下にアンパンマンやらどきんちゃん、バイキンマンのステッカー?(とは言わないだろうけど)やら、道沿いには石像もあったり、楽しみながら行きました♪
ただ、地下から地上に出る時、どこから行ったらいいのかわかりづらかった。。こういうのもっとでかでかと看板立ててほしい!子連れだと道に迷うと大変ですよね。。。

ジャムおじさんのパン工場で「アンパンマンのあんぱん」購入

ジャムおじさんのパン工場
11時過ぎに到着して、1階のショッピングモールの中にある「ジャムおじさんのパン工場」にて「アンパンマン」を購入。
ここの仕組みがちょっとわかりづらくて、アンパンマンやらメロンパンナちゃんやら、クリームパンマンなど、いかにも子供が食いつきそうなお顔の形のパンが置いています。
しかしこのパン自体はプラスチックの模型なので、その横にあるチケットを親が取って、レジに持っていくという仕組み。

子供に購入前にパンを触られたらいけないので、そういう仕組みなんだろうけど、せめて、このプラスチック型のパンをチケット代わりにしてレジに持って行くことができたらもっと子供が楽しめそうだな〜。
レジでは、お姉さんが「ジャムおじさんに頼むね!」と小芝居(失礼、でも子供的には喜んでる!)をしてくれて、ここに来て良かったな〜と思う瞬間でもありました。笑。

もう一つ言わせてもらうと、アンパンマンの中身が「あんこ」(当然だけど)が入っているのだけど、できれば、中身を「チョコレート」バージョンも是非作ってほしかったな〜。
あんこが苦手な子供って結構いると思う。でもビジュアルはアンパンマンが買いたいので買うんやけど。。。
で、勢いづいて食べはじめた息子は、表面のお顔のチョコ近辺のところは食べたたけど、好きではないあんこの部分にさしかかり、それでも頑張って食べようとする我が子。。(苦笑)親としては複雑な心境でした。
結局半分以上残して家に持って帰りたいと言って、家で少しずつ食べてました(笑)。

ちなみに、ここで買ったパン「ジャムおじさんのパン工場」の店内では食べられず、これまた1階のショッピングモールのイベント広場でベンチに座って食べました。これまたちょっぴり残念。
パン工場のお店、もっと広く作って欲しかったな〜。
パン工場の様子(ジャムおじさんのお人形が動くだけやけど)を外で見られたんだけど、店内でゆっくり見ながら食べられたら良かったのにと…。
いきなり文句ばかりですが、この後はそれほど文句ありません!(笑)
パンのお値段は、確か一律1つ310円でした!

ショーは20分程度。ダンスがメイン

やなせたかし劇場
やなせたかし劇場
腹ごしらえして、いざ2階のアンパンマンミュージアムに。
時期的にハロウィンバージョンの「やなせたかし劇場」でした。
「アンパンマン劇場」でええやん!と思うのは私だけではないはず。。笑。

開始の20分ほど前に行ったら、9割ほど席が埋っている状態でギリギリ座れました。
アンパンマンが出てきた瞬間も、後も最後まで表情を変えずに固まってステージを凝視していた息子でした。笑。
ちょっと暗いステージと大きめの音と迫力で圧倒されているようでした。

ミュージアムの中、写真いろいろ

大人からしたらちょっとしたものばかりですが、子供は楽しんでいました。
ただ、本当に楽しめたのは人がひきはじめた16時くらいからかも。たくさんいたら、他の子供に遠慮しちゃうし、時間いっぱい遊べないので空いた頃から、テンションアップで遊び回ってました。
17時まで何度でも再入場可能で、18時に終了。17時過ぎに出ました。

アンパンマンミュージアムどんぶり屋

アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアム

img_4541

img_4581

img_4585

アンパンマンミュージアム

1階のショッピングモールでのイベントは無料!もちろんアンパンマンも登場

アンパンマンミュージアム1階無料
14時と17時半〜(多分)から、1階の無料で自由出入りできるショッピングモールでも、アンパンマンとお姉さんたちがダンスショーをやってくれます!
すごい人でした。平日月曜日なのに写真のとおり。
パラパラ?のようなダンスミュージックで盛り上げてくれます!
アンパンマンなかなかダンスかっこ良かったです(笑)。
ダンスを完璧にマスターしている子もいて、常連なんだろな〜。家が近いと無料だし気軽にお散歩やお買い物ついでに遊びに行けていいな!

外国人観光客にはまだまだ不親切?

アンパンマンミュージアムソフトクリーム
英語での看板や食事のメニューがまだまだ少ない印象でした。
ソフトクリーム屋の券売機前で、チャイニーズ系のお兄さんに、どきんちゃんのミニマグ付きのチョコ&バニラのソフトクリームの食品サンプルを指指して、
「これはどのチケットを買えばいいの?」と聞かれて、咄嗟にチョコ&バニラのソフトクリームのチケットボタンを教えたけれど、ちゃんとどきんちゃんのミニマグが付いているものだったのかと今でも心配です。。。(レジ前で笑顔で会釈してくれたのだけど)

日本の観光地どこでもそうでしょうが、アンパンマンミュージアムにもチャイニーズ系のお客さんがいました。
せっかくだから、もっと食事のメニューくらい英語表示したらいいのにな〜。

9月30日までSLマンに無料で乗れる!

アンパンマンミュージアムSLマン
9月30日までの期間限定で乗れます!
チケット予約制で、アンパンマンミュージアムに入った瞬間に、チケットを予約(無料)しないと人数制限があるようで乗れません〜。
海沿いを走るので(5分程度)、神戸の景色を堪能しつつ乗れます。
乗り物好きな男の子は、めっちゃ喜んでくれると思います。9月30日までなのであと少しです!

神戸の大観覧車

神戸観覧車
息子が見た瞬間、乗りたい乗りたいと言い出し、まあ乗る機会もそんなに無いので、乗りました。観覧車。
軽く高所恐怖症な私は、上に行くまでほぼ動けませんでした。息子は「ママ、こわい?●●(名前)はこわくない」とちょっと自信ありげでした。。
3歳児〜1人800円。
2歳児まで無料です!
2歳児はプールや動物園やらまだまだ無料が多いので助かります

料金

アンパンマンミュージアム神戸
1,500円(税込)(1歳以上。大人も子供も同額でです)
※ショッピングモールは入場料無料。

2歳児喜ぶおもちゃ
写真は、入場記念にもらったおもちゃ。ボタンを押すとアンパンマンが横からひょいと出てきます。
あとパンフレット。

まとめ。びっくりしたパパ連れの多さ

歩けたり滑り台が滑られる年になったら、とても楽しめる場所だと思います。
スタッフの方も親切で、安心安全を第一にといった感じです。

クチコミでは、たいしたものが無いのに1500円は高い!とかコメントが時々あるようでしたが、混んでいて十分に遊べなかったらそう思うかも。。。
空いていて、子供が一つのアトラクション(というほどでも無いけど)で思いっきり遊べるのなら価値はあるかなという感じがしました。夕方くらいからがおすすめです。
「やなせたかし劇場」のショーは時間が決まっているので、ホームページでチェックして下さい!

びっくりしたのが、平日の月曜日(朝は小雨が降っていた)にも関わらず、パパも一緒の家族連れがすごく多かったこと。
てっきり、ママ&子供連ればかりと思っていたのですが、7割くらいパパ連れでした。マジで!
だいたい30台前後の若いパパママさん。で、子供は1人目、もしくは小さい子2人。
パパさんもお仕事休んで、子供との時間を楽しんでいるんだろうな〜。

長男の小さな時なんて(10年近く前)、平日なんてどこもママと子供ばっかりだったのに、本当に時代は変わったな〜と40歳目前の私は思ったのでした。
今の30代前後のパパママがこのまま会社のお偉いさんになっていって、家族のために有給使える会社が当たり前になるのかもな〜。


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。