1998年のバックパッカー旅行記「スリランカ編」


1998年のバックパッカー旅行記「スリランカ編」です。




大学3回生のときに、行った3ケ月のバックパッカー旅行。最終地がスリランカだった。

想像より人が素敵だったスリランカ

インドから来たからかわからないけど、とにかく男女平等感があって、サリーとかの民族衣装ではなく、洋服でお店でもカップルが楽しそうにお茶をしている姿が、ネパールやインドでは見なかったので(たまたまかもだけど)、また笑顔で接してくれる人が多くて好印象でした。

場所によっては観光地な雰囲気もあったり、南国特有なのか、人が柔らかい印象でした。

街の雰囲気

コロンボなのか、ちょっと忘れてしまったけど、街や市場の雰囲気。

文字が丸くてかわいい全く読めない

文字が丸くてかわいい全く読めない


 
 
スリランカでの「HOTEL」はレストランという意味

スリランカでの「HOTEL」はレストランという意味

 

下校中かな?

下校中かな?


 
 
 
活気のある市場

活気のある市場


 
 
 
男性はサロンという腰布を巻いている人が多い

男性はサロンという腰布を巻いている人が多い

 
 
 
写真を撮らせてもらった

写真を撮らせてもらった

 
 
 
 
どうやら砂金?を取っているらしかった

どうやら砂金?を取っているらしかった


 

砂金をとってたおじさま

砂金をとってたおじさま


10キロくらいの土を川から土手にあげて、坂道の上に運ぶという仕事をずっとされていた。 
とっても雰囲気があったおじさまだったので撮らせてもらった。

 

ニゴンポ・ウェリガマ

スリランカの旅で一番印象深かった海沿いの街。

西洋人のサーファーとかも来ている感じでした。

今ググったら、こんな動画が。

完全にリゾート地だな。

私が訪れたところは漁師さん家族が住んでいるところ。

ぶらぶら散歩していたら、コーラ飲むか?とか写真撮ってみたいになって、すごく暖かい人たちでした。

ニゴンポの家族

ニゴンポの家族

一緒に写真に写ってくれてありがとう

一緒に写真に写ってくれてありがとう

何度かお世話になった宿の近くの売店のママとお子様

何度かお世話になった宿の近くの売店のママとお子様

子どもからしたらますますなんだこの人という感じだろうな

子どもからしたらますますなんだこの人という感じだろうな

お気に入りのお洋服にお着替えしてきてくれました

お気に入りのお洋服にお着替えしてきてくれました

今思えば、写真、ちゃんと送ってあげたかったな。。

美人さん

美人さん

少年よ、ありがとう

少年よ、ありがとう

 
 

スリランカの伝統的な漁法「ストルトフィッシング」

スリランカの伝統的な漁法「ストルトフィッシング」

 
 
 

お尻痛くならないのかな

お尻痛くならないのかな


 
 
YouTubeで動画がありました。

 

帆船での漁

帆船での漁

 

爽やかイケメンを発見し撮らせてもらった

爽やかイケメンを発見し撮らせてもらった

写真とるとき。腕の肘を曲げるのポーズは、スリランカならではなのかな。
 

椰子の木綺麗

椰子の木綺麗


ずっと歩いていると・・・・
 
背中で語るおじさんを発見

背中で語るおじさんを発見

 
 

 

ちょっと怖そうだったけど声かけて写真撮らせてもらった

ちょっと怖そうだったけど声かけて写真撮らせてもらった

 
 
しぶい・・・!

2人で記念撮影

2人で記念撮影


 
 
 

 

ポロンナルワ・ダンブッラ

遺跡巡り。
この時、インドのガンジス川あたりで出会った、スリランカの大使館に叔父がいる大学生の人とも回っていて、彼が寺院や遺跡が好きなため、キャンディー(スリランカの都市の名前)や、ポロンナルワ・ダンブッラなど、寺院巡りや遺跡巡りをたくさんした。

彼のおかげで、駐在のスリランカ大使のご自宅に招いていただき日本料理をご馳走になったり、麦茶がこんなに美味しいとは・・・と、後で旅行記に書いている。
(この旅行記も後日アップ予定、私がいつか見返せるように)

 
 

v¥広大な遺跡だったので自転車をレンタルして回った

広大な遺跡だったので自転車をレンタルして回った

スリランカで一番行きたかった場所、シギリヤロック

ネパールの街先でたまたま、このスリランカのシギリヤロックの写真のポスターを見て、行ってみたい・・・!と思い、実際に来れた場所。

シギリヤロックに観光に来ていたスリランカの家族

シギリヤロックに観光に来ていたスリランカの家族

 
 

このでかい岩の上に。王宮があったそうです。
こんな行きづらいところになぜ王宮があったのか、ぜひググってください。

一番上まで歩いて行け、絶景でした。

シギリヤレディ

シギリヤレディ


 1500年以上も前に描かれた絵とは思えない鮮やかさでした。

女性の絵は何人かあって、もっと撮影したはずだけど見当たらず。。
2015年より、保護のため撮影禁止になっているようです。

シギリヤロックの前で記念撮影もしたはずだけど、なぜかデータが無い。


スポンサーリンク

気軽にフォローしてください♪