女優の杏さんがイメージキャラクターのIT会社が運営しているサイトでモリコログをご紹介頂きました

eye




女優の杏さんがイメージキャラクターを勤めているIT人材派遣会社のレバレジーズ株式会社が運営している「介護をもっと好きになる情報サイト|きらッコノート」のサイトで、モリコログの記事をご紹介頂きました。

紹介されたページはこちら↓

モリコログの中の宝塚北サービスエリアについて書いた記事をご紹介頂きました。

最後の紹介文が嬉しい。

記事が掲載されている『モリコログ』は、母として2人のお子さんを育てながら、Webデザイナーとして活躍している筆者のブログ。
夫婦で起業をした体験談やWebデザインの話、プライベートでのお出かけ情報や育児の話など、幅広い記事がエントリーしています。

どうして記事を掲載してくれたのか?

正直、この紹介してもらった記事は「宝塚北サービスエリア」について、それほど詳しく書いてないし、検索キーワードでも「宝塚北サービスエリア」で検索しても全然上位ではありません。

それどころか、もっとこのサービスエリアについて充実した記事を書いているブログはざっと検索したところ、たくさんありました。

そんな中、わざわざこのモリコログを選んでくれたのはなぜだろう?

と思い、考えを巡らせたのですが、ぱっと見の見やすさだったり(とりあえずオシャレとかじゃないけど、見やすくは作っていると思う)、サービスエリアでは重要なポイントである食べ物屋さんについて、さくっと紹介している手軽さとか、もう少し深読みすれば、私がIT関連職のWEBデザイナーだったから?とか。

おそらくですが一番の理由は(聞いた訳でも無いので推測ですが)、「モリコログ」という個人のキャラが出ているのが一番大きかった気がします。

最近では、企業もブログメディアに力入れているところはわんさかあるし、個人でも「個人のキャラ」を出さずに、あくまで「情報メディア」として運営しているブログも多いです。

でも、読む側にとっては、しかもサービスエリアの情報のように気負って読む必要も無いような記事は、どこかの誰かが個人の目線で書いたものが一番「刺さる」気がします。

ちなみに今回の掲載で金銭のやりとりは一切発生していません。

(余談ですが、小さな教室や会社を個人で経営されている方に、「起業女子やサロンオーナーの特集を雑誌でやるので、掲載しませんか?」みたいな営業のメールや電話が、まあまあ有名な雑誌等から連絡が来ることがあるようです。
ほとんどが有料での掲載とのことで、要は広告を出しませんか?という事ですよね。
本来は、無料、もしくは報酬が支払われて掲載するというものが本来のインタビューなので(と、私は思っています)、お気をつけください。。でも、広告を出すという意味で、効果があると考えるならアリなのかもしれません。)

これからは、自分メディアがもっと価値あるものに

これだけSNS、ブログが発達してきて、これからもますますその勢いは止まらない中、似たような事を考えている人や、やっている人、つまり競合との差別化って、ますます重要になると思います。

SNSやブログのおかげで、競合が今何をやって何に力を入れているかなんて筒抜けで、それを見て、よし、これを取り入れたらいんじゃないか?と実際に真似する事なんて簡単にできます。

真似されるっていうことはそれだけ価値があると競合に思われているということなので、やっている事に間違い無い、という確証になるのかもしれませんが。

これからもこのブログのテーマでもある「ありのまま生きるを考える」を軸に、気の向いた時に、また、少し頑張ろう!と思う時に更新していきたいと思います。
(こんなブログでも収益が上がっているので、WEB制作とはまた違った喜びがあります・・・!)

関連記事

実は以前もレバレジーズ株式会社の関連するレバテックフリーランスというサイトのブログに、モリコログをご紹介頂きました。

どうやってフリーランスになった?大手ITエージェント【レバテック】にモリコログを紹介していただきました


スポンサーリンク

気軽にフォローしてください♪