在宅ワークでちゃんと稼げる!在宅ワークができるサイトを集めてみた!


※この記事は、2018年4月2日に書いた記事を、2022年3月19日に、BASEWebスクールの生徒さん向けに追記したものです。

スポンサーリンク

会社員を辞めて家で仕事をしはじめてから、早いもので6年が経とうとしています。
主婦で家で仕事ができるのって本当に良い環境です。

今から、どこかに雇われる、ということはもう無いと思う(思いたい)のですが、この家で好きな時に働くという環境を死守すべく、独立3年くらいは頑張ってきた気がします。

子どもが学校や幼稚園に行く間に仕事しながら、息抜きに家事ができるなんて本当に幸せだと思います。

在宅でも目的を持てばしっかり稼げる

政府も、育児や介護で離職するのを防ぐために、「働き方革命」をうたい、在宅勤務を推進しているよう。
でも、実際には、在宅で仕事している人ってなかなか周りにいないし、在宅の仕事なんてどこから見つけたらいいかもわからない人も多いはず。

私は、会社を退職したあと、フリーランスとして1つの企業の専属のWEBデザイナーとして働き出し、クラウドソーシングを利用して仕事を家にいながら取って仕事を続けて来ました。
軌道に乗ってきたかな〜という時に、夫も会社を退職し独立し、今では法人として会社も設立しました。

【ご報告】株式会社を設立しました

長男が産まれて、育児休業中は毎月給付金がもらえるのはありがたかったけど、何か社会と接点を持ちたいと思っていました。
長男はよく寝てくれる赤ちゃんだったので、意外に時間があって、この時間を有効的に何かに使いたい…!って思い、WEB系の資格を育児休業中に2つ取得することができたのですが(サーティファイの認定検定みたいな正直実務ではほぼ意味を成さない資格・・・)、もし子供も見ながら空き時間に少しでも仕事が出来たらもっと良かっただろうなと思います。

ではでは、育児や家事、介護の合間に、在宅で仕事をできるサイトをご紹介します。
WEB系の仕事なんてやった事ない!という方にもおすすめのサイトも合わせて紹介しますね。

私も使っていた【クラウドワークス】

実はフリーランスになりたての頃、1年ほど結構使ってました!
(今は使っていません。使わなくなった理由は下記を参考にしてください)

なぜクラウドソーシングからの仕事をやめたのか。ランサーズ、クラウドワークス等のメリット、デメリット

主にWebデザインの制作やWordPress導入や、ちょっとしたシステムのカスタマイズなど。

ここで一番はじめは、いきなり数万円の仕事に応募するのが怖くて(笑)、学童保育や留学サイトの「キャッチコピー」を応募したっけ。
決まったら報酬1、2万円くらいだったと思うけど、結局応募した全員が不採用で、報酬金額を応募者何十人かで分けて、100円とか。。(笑)

でも、他の応募された方のキャッチコピーも見られて勉強になったり、、顔が見えない人とのやりとりでお仕事が成立しちゃう感覚がとっても新鮮でした。

その後、本業のWEBデザインで仕事を取りつつ、気づいたら、WEB部門でその年のWebデザイン部門全国で月間ベスト2位とかになったこともあります。

1つの仕事は、ボリュームや内容でピンからキリまでですが、1つの案件で2万〜10万くらいでした。

正直月10万程度で、全国月間ベスト2位ってどうなん・・・?とクラウドソーシングの相場がわかった気もしましたね。。(たまたまなのかな)

クラウドソーシングだけで、年間数百万稼いでいる人もいるようだし、実績が無かったり少ない人が実績作り場としても、営業のコストもかからず、家にいながら好きなときに仕事に応募出来るので、クラウドソーシングはフリーランスの活動をはじめる上でもとても良いきっかけになったと思うので、是非、これからフリーランスとして働いてみたいといった方は登録してみてください。

いろいろな案件を見て相場を知るだけでも、どんな仕事がどれくらい稼げるのか、仕事によっては、他の人の応募数や応募内容(どんなデザインとか)も見られるので、自分のレベルがどれくらいかを知るきっかけもになると思います。

今でも付き合いのある制作会社さんも、このクラウドワークスで見つけました。

「クラウドワークス」



私も使っていた2【ランサーズ】

クラウドワークスに並ぶクラウドソーシングといえば「ランサーズ」。
クラウドワークスに慣れたこと、こちらも登録し、活用させていただきました。
中には実際にお会いしてその後仕事をさせていただけることになったグラフィックデザインの会社様との出会いもありましたよ。

WEB系の仕事なんて、やった事ない!という方にもおすすめのサイトを下記に紹介します。

今一番勢いがある?! 自分で価格を決められる【ココナラ】

ココナラの大きな特徴は、自分で自分のやりたい仕事の価格を決められることだと思います。

例えば、「イラストのアイコンを1つ3,000円」と決めて売り出せます。
ちょっとした「得意」や「好き」を販売しやすいクラウドソーシングだと思います!

TVCMで話題のココナラ



空いてる時間でしっかり稼げる【ママワークス】

在宅でもできる事務職や電話対応などを募集されています。
Web制作以外でも在宅での仕事に興味のある方はぜひ見てみてください。

働きたい子育てママ必見
在宅・時短のお仕事はママワークス



ハンドメイドチャンネル

在宅の仕事として、ライターという仕事が一番はじめやすいかもしれません。
体験記を募集しているようなので、専門的な知識が無くてもはじめられそうですね。

ブログライター体験募集



ワーカー手数料業界最安!クラウドソーシングサービス【Bizseek】

テレビでCMを見たことがある人も多いはず。
クラウドソーシングは、だいたい3割ほど手数料が引かれるのですが、Bizseekは。手数料最安ということなので、のぞいてみてください!

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】



在宅で仕事をしはじめたきっかけは些細な事

長男が幼稚園入園と同時に会社員を辞めたので、子供が幼稚園に行っている間に、なおかつ、子供の行事とか病気とか気を遣わなくていい仕事を探していました。

その時に気軽な気持ちで応募したのが、ネットでの転職サイト。
運良くフリーランスのWEBデザイナーを探している企業を見つけ、在宅でもOKということで、そこからフリーランスでの仕事がはじまり。今に至ります。
まさか当時は夫婦で仕事するなんて思ってもなかったです。

今は仕事探しといえばネット上でやりとりできるので、とりあえず応募するとか、会員登録するというのがとっても敷居が低くなったな〜と思います。

クラウドソーシングは、複数登録していた方が、当然仕事の選択肢も増えるし、相場もわかってきやすいので、是非まずが登録して、中身をのぞいてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

気軽にフォローしてください♪