水着で男女混浴で楽しめる【るり渓温泉】に宿泊してきた

一番人気のほっこり地鶏鍋会席とお子様御前とか


家から車で下道1時間ほどの「るり渓温泉」に、家族で一泊旅行に行ってきました。

はじめはグランピングできる(グランピングとは、ざっくり言うと「豪華なキャンプ」「しんどくないアウトドア」みたいな意味)GRAX(グラックス) 京都 るり渓に興味があってサイトを見ていたのですが、このシーズンの夕食のメニューがお鍋でバーベキューじゃなかったこと、まだちょっと寒いかなと思ったのと、また、ほとんど同料金で旅館で宿泊できることもあり、今回は旅館の方に宿泊しました。

水着で温泉に入られる。男女混浴だから家族づれ、カップルに嬉しい

るり渓温泉を最大のメリットというか、家族で行ってみたいと思ったのは、男女一緒に、水着で温泉に入られる場所があること。

温泉自体は、私も旦那も子どもも好きなのですが、普通なら家族全員一緒に温泉には入られない。(貸切風呂とかは別として)

でも、るり渓温泉は、「バーデゾーン」と言われる、家族連れでも一緒に入れる場所があるので、家族でゆっくり楽しめるし、出るタイミングとかも合わせられます。
露天風呂も一緒に入れます。

※水着着用しないで(裸で)入る通常の温泉も男湯、女湯共にあります。こちらには洗い場とかあって普通に入る温泉です。

プールと温泉を行き来できる!

さらに、嬉しいのが温水プールが温泉の横に併設されていて、プールで遊んで、体が冷えたら温泉、みたいなことを水着でそのまま出来ること。
長男次男はやたらとプールで遊ぶのが好きなので、旦那と交互に温泉につかって温まってました。。。
プールのあとの温泉のジャグジーとか最高です。

※プールは普通の25Mプールです。子供が遊ぶ用のレーンと、泳ぐレーン、歩いてエクササイズできるレーンと別れていました。

プールと温泉を行き来できると言えばこちらも!
【西宮のリゾ鳴尾浜】 屋内も屋外も楽しめるプールに行ってきた。天然温泉付き!

寝転びゾーンが面白い!

るり渓温泉 寝転びゾーンへの道

るり渓温泉 寝転びゾーンへの道

温泉・プールのある本館内にある「寝転びゾーン」が、想像より良かった!
詳しくはホームページを見てもらうとして、「摩訶不思議の部屋」とか、責めてるな〜という感じがしました。
ただ真っ暗な中、寝っころがるだけだけど、天井のカラフルな光る石とブラックライドで子どもたちにウケてました。
室温も暖かくしてくれていて、クッションも気持ちよくすぐ寝られます….zzz

人生初の岩盤浴もやってみたのですが、めっっっっちゃ気持ちよかった。冷え性の私にはたまらなかったです。
子どもたちが寝てからと、翌日1時間ほど、旦那に子どもを見てもらい、のんびり寝ながら岩盤浴をしました(気づいたら寝てた)。

シアタールームやマンガルームは、ちょうどリニューアル中で入れず残念。

温泉、プールのあとにゆっくりできる空間があるのはいいですよね。
また夏休みに日帰りでも来たいと思っています。

宿泊は別館「こぶし荘」に

温泉やプールがある本館に宿泊したかったのですが、空きがなく、本館から少し歩く(1.2分ほど)離れの「こぶし荘 あかり」に宿泊しました。

まあまあ年季の入った感じでしたが、清潔でお部屋も10畳ほどあり、ゆっくりできました。
ただ2階建ての1階のお部屋で、窓側の障子を開けると外が丸見え。。どうやら、もう一つGRAXのような施設をこれから建設するようで、工事に取り掛かる一歩前という感じでした。
楽天スーパーSALEで10%OFFで申し込んだから、2階じゃなく1階だったのか定かではないですが、もし次ここに泊まるなら、2階がいいな。。

「こぶし荘」の特典は、夕食をお部屋で食べられるのと、貸切風呂を利用できること。
貸切風呂は、広くて露天風呂もあり、40分間満喫できました。
他にこぶし荘ならではの特典は、女性は浴衣を選べたり、子どもは甚平を選べたりできました。女性と、子どもにはちょっとしたアメニティーグッズもあったり。

料理や金額は、たしか本館と同じだったと思います。

一番人気のほっこり地鶏鍋会席とお子様御前とか

一番人気のほっこり地鶏鍋会席とお子様御前とか

お料理は可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。
量は十分でした。お鍋の出汁がよく、雑炊がとっても美味しかった。
ただ、おなかいっぱいで、あんまり食べられなかったな〜

子どもには、ハンバーグやエビフライ、唐揚げの子ども様の御前がありましたが、ホテルのバイキングようなものの方が食べやすいようでした。
うーん、確かにお料理だけ言えば、値段はほぼ同じだったけど、バイキングとはいえ、こちらの方が我が家にはあってるかもと旦那と話してました。

GRAX

るり渓温泉に宿泊するきっかけとなったGRAX。
去年にできたばっかりで綺麗でオシャレです!
写真ちょっとだけ紹介。。

IMG_6316

IMG_6306

IMG_6315

IMG_6317
トレーラーハウスもかわいいですね。

京都イルミエールも、想像以上に良かった

イルミネーションが期間限定でやってるということで、「京都イルミエール」見て来ました。
るり渓温泉の敷地内にあります。
旅館からおよそ5分歩くくらい。
温泉にプールにイルミネーションに、近場で凝縮されているから、小さな子連れには楽チンです。

やたらと旅館の人が「オーロラショー」の時間に遅れないようにと念押ししたショーも見てきました。
写真が多めなので、こちらからどうぞ。

【京都イルミエール】和な感じのイルミネーションと空を舞うオーロラショー

るり渓温泉まとめ

家族で気軽に楽しむにはもってこいの場所。
家族で一緒に温泉につかれるのが良いです。

日帰りでプールと温泉を利用するだけなら、土日祝でも大人800円、子ども400円から利用できます。
詳しくはこちらの料金ページを参照ください。

ただ、今回春休みの平日に行ったので、ほど良い混み具合でしたが(それでもプールの子どもの遊ぶレーンは結構混んでた)、土日祝はすごく混むようです。

2017年4月23日に寝転びゾーンもリニューアルされるようなので、家から1時間くらいで行けるし、また日帰りでも是非行ってみようと思います。


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。