【神戸移住体験 | LIVE LOVE KOBE -Part1- 】家族でコワーキングライフ体験を2泊3日でしてきた!

eye

スポンサーリンク

神戸市主催の【神戸へ移住体験|LIVE LOVE KOBE】コワーキングライフ体験@神戸に、家族で参加して来ました(1月12日〜14日の2泊3日)。

私の住む宝塚にはコワーキングスペースがまだなくて、うちのWEB制作業の事務所兼、コワーキングスペースの運営を考えています。(去年からずっと言ってる。。)

ただいま、事務所物件を探し中。コワーキングスペース運営も検討

西宮のコワーキング【コワクラ】に行ってきた。社長さんともお会いしてきました

この「コワーキングライフ@神戸」の企画を友達から紹介してもらい、予定されたスケジュールを見ると兼ねてから行ってみたかった場所や、お会いしてみたかったオーナーさんに会えるようで、是非行ってみたいと応募したら、運良く参加が決まりました(ラッキー!)。

私の家族のほか、三重や東京から来られた方、ご夫婦での参加など、合計5組の方と一緒に参加させて頂きました。

宿泊先は、東急REIホテルでJR三宮駅徒歩2分ととてもアクセスの良い場所で、このホテルを拠点に神戸のコワーキングスペースや「起業」にまつわる場所?を徒歩や地下鉄を使って回りました。

今回伺った神戸のコワーキングスペース、シェアスペースは下記6箇所

一言でコワーキングスペース、シェアスペースといっても、オーナーさんや場所によって雰囲気は千差万別でした。
一つとして同じような場所はなくて、それぞれオーナーさん、スタッフさんの思いが詰まった場所でした。

今回はオーナーさんのお話も直接伺う時間もあり、運営を考えいている私としてもとても有意義な時間でした。
コワーキングスペース、シェアスペースのオーナーさん、スタッフの方々、神戸市役所の方々、JTB西日本の方々、一緒に参加させて頂いた方々、大変お世話になりました。

個人だから運営できるコワーキングスペースって?

東京や大阪ではシャレオツ!!なコワーキングスペースがどんどん増えてきて、アメリカのWeWorkや日本の大企業もシェアオフィス、コワーキングスペースの運営に本腰で力を入れてくる中、個人で運営するコワーキングスペースってどんな価値があるだろう?

と考えるきっかけにもなりました。

ホームページ制作する個人や会社って星の数ほどあるけれど、その中からWeb Camperを信頼して依頼してくれる人もいる。
きっとコワーキングスペースも大手ではなく地元で、顔が見えるオーナーが運営している場所で仕事したい、WEBや広報のことを気軽に相談したいといった人もいるんじゃないか。

10歳の長男もいろいろな場所でオーナーさんのお話を聞き、コワーキングスペースの意味を理解しつつあるよう(笑)。

おそらく長男が働くであろう10数年先には、どこかの会社で就職して働くというより、個人で働くということが今よりもっと一般的になっているだろうし、決まった場所で働く必要も無くなっていそう。今からそういったことを肌で感じることって良いことだ。

神戸コワーキングライフ体験の記事まとめ [LIVE LOVE KOBE]

【神戸移住体験 | LIVE LOVE KOBE -Part1- 】家族でコワーキングライフ体験を2泊3日でしてきた!

新神戸駅直結のコワーキングスペース【plug078】に行ってきた![神戸へ移住体験 | LIVE LOVE KOBE -Part2- ]

【TuKuRu(ツクル)】物作りが好きな人必見! [神戸へ移住体験 | LIVE LOVE KOBE -Part3- ]

【カフーツ】コワーキングの父がいる。日本初のコワーキングスペース [神戸へ移住体験 | LIVE LOVE KOBE -Part4- ]

【KIITO(キイト)】minneのアトリエもある築90年の生糸工場がシェアスペースに [ LIVE LOVE KOBE -Part5- ]

コワーキングにオフィスっぽさを求めるなら【神戸 coloco(コロコ)】 [ LIVE LOVE KOBE -Part6- ]

【起業プラザひょうご】兵庫県が起業応援!開業5年以内の方限定のコワーキング [ LIVE LOVE KOBE -Part7- ]


スポンサーリンク

フォローしてくれたら嬉しいです。